■週間日記「今週のW.A.T」■
現在、作業が非常に混みあっているW.A.T。
前工場からの宿題やお待ちいただいてた案件が山盛り。
届いた順にやってますが、定時以降は自由采配タイム。
即日で済みそうな軽作業は、残業タイムで先に施工。
順番抜かしですが、これは、もし皆さんの時でも同じ。
お待ちの方にはすみませんが、そこはご理解ください。
ちゅうかどんどん出さないと、荷物で工場がパンクする。
写真: 業者様からご依頼の折れ込み3本抜き。
左写真: 折れ込み後、あまり触らずにお持込。
賢明なご判断。これだけ出てれば楽勝と先に施工決定。
右写真: 残業1日目。俺様がいきなり折れ込ます(涙)
ナルホド、これはプロがさっさと諦めて外注する手応え。
左写真: 残業2日目。残りの2本も全部折れ込む。
右写真: やればやるほど、更に更に深くで折れる。
安く請けすぎた(汗)でも折ったの俺。もう返せない(涙)
技術的には抜けるのですが、手間とコストが合わん。
残業3日目、工場泊り込みで抜き取り完了(涙)
業者様はフライスで削ってヘリサートでもOKと言っていた。
それなら簡単だけど、できればオリジナルネジを残したい。
オーナーさんだってオリジナルのほうが嬉しいでしょうし。
てことで、機械で削らずに抜き取り。全戦全勝更新中。
でも儲けなし。機械で削らず、勝手に全部抜いたから。
ま、そこは既にセミリタイヤ人生。ゼニカネより美学。
男は勝負、常に勝負。「抜き取り」は抜いてこそ美しい。
海近くなったのに去年より釣り行けてないし
そして日中の宿題作業、現在苦労しているZヘッド修正。
何とか歪み取りが終わり、やっと外観研磨工程へ。
リフター工具を付ける部分は超硬いメタルで補強。
基本、鋳物には載らんけど仲介メタル使って載せる。
ケース修正のネジ山補強などで使う隠れた技です。
外観研磨が硬くて、自分の首を絞めるわけですが。
しかしZのヘッド修正、今、ウチに3個来ています。
やっぱ、再販ヘッドは雰囲気違ってダメなんですかね?
そしてそして、愛車V125のリアタイヤ。
通勤距離が伸びて&渋滞するので早朝バイク通勤。
バイパスを全開で走るので、真ん中ばかりが減る(恥)
で、交差点でリアチャタが出だして気になってたんです。
そんな中、バイパスループ寝かしてたら突然ドリフト。
あっぶね〜!朝から転ぶとこやった。砂でも出てたか?
工場で見たら、偏磨耗でタイヤが変形してる。これか。
私、原付タイヤなんか「丸けりゃ何でもいい」タイプ。
でもやっぱ、安いタイヤは安いなりですね。値段は正直。